今日は、”骨盤が締まる”骨盤矯正の体操をご紹介します。特に、産後「尾骨とか、仙骨が出っ張って痛いのよね~」なんて症状に困っていませんか?そんなあなたにピッタリの特に効果的な骨盤矯正のストレッチです。あなたも、ひょっとして、仰向けでお尻の骨が出て痛いって症状に悩んでいませんか?

他には、足の長さが違う。まっすぐ立っているのに腰の高さが違う。仰向けになるとお尻の骨が出っ張ってて痛い。尾てい骨が痛い、恥骨が痛い。という症状に、お困りではありませんか?特に、妊娠後期とかは、骨盤がひろがり、体の骨格がかわってしまう変化が起きます。

そんなときには、こちらの骨盤矯正ストレッチをやっていただければ、骨盤もしまり、腰痛も起きにくくなり、仙骨の出っ張りも解消されます。さらに、女性には嬉しいダイエット効果もありまして、この骨盤矯正ストレッチをやっていただいた方からは、体重が5キロ痩せました!という声もいただいています!!

さいたま市整体院の藤田摩利男です。この体操をしていただくと・・・

【【骨盤のユガみが解消されます。そして痩せます。】】

先日も、この体操を体験していただいた女性から

毎回簡単なストレッチ(?)で痛みがなくなったり、体が軽くなったりとおどろいています。

という感想をいただいたりと、効果を実証しつづけています。

もう一度、まとめると、この体操をすると

・骨盤が整い。背中や首のハリがなくなり。
・そして、体が軽くなります。
・なんといっても、ダイエット効果あります

それが、この記事で紹介している骨盤矯正体操です。

骨盤矯正のストレッチの感想

こちらの体操を試していただいた女性の方から、嬉しいご報告いただきました。

出産してから、腰に違和感を感じていましたが、ちょうど1年経った頃、ぎっくり腰のように、痛みがひどくなり、動けなくなってしまいました。

小さいこどもがいるので、体の調子がわるいと、子育てに支障が出て困っていました。お医者さんで、いろいろな検査をしてもらいましたが、ハッキリとした診断はないまま、痛み止めだけを処方されるだけでした。

先日、インターネットでこちらの体操を教えてもらい、半信半疑で試したところ、驚くほど改善いたしました。

まだ、すこし痛みは残っていますが、日常生活は普通にできるようになりました。この体操のおかげで非常に助かりました。ありがとうございます。

もう、一人の産後の腰まわり足まわりの痛みにお困りだった方からも、メッセージいただきました。

産後しばらくして、恥骨痛や、太腿の裏の痛みになやまされるようになりました。最近では、仙腸関節のまわりも、違和感を感じるようになり

お医者さんでは、筋筋膜性疼痛症候群』ではないか?と言われました。鍼治療や、整体、カイロなどいろいろなところに行ったのですがいっこうによくならずに、もうこのまま一生治らないのかしら?と不安でした。

しかし、藤田さんに、紹介してもらったこちらの体操をしてみてら、驚くほど痛みが解消しました。ありがとうございます!。

今日は、こちらのお二方にとっても、喜んでもらえたマリオ体操をご紹介します。

これは、体操を【2つ】を組み合わせる事によって、そんな風に喜んでもらえた体操としての効果が出ます。

骨盤矯正ストレッチ1個目

まずは、1個めのこちらの体操です。

ポイントは、

・ねじりながら遠くへ伸ばす動作
・腰をひきつけながら、戻す動作

この2つの反復動作が

インナーマッスルである

・大腰筋
・腸骨筋

を、ほぐしてくれます。

この2つの筋肉は、骨盤の引き締め体操に、とっても重要な役割をしている筋肉です。

そして、マッサージなどでは、ほぐしづらい筋肉なので、硬く動きづらくなりやすいのです。

ぜひ、この体操で、腰を柔らかくして、足腰の痛み。骨盤の不調を改善してください。

他の記事もこちらにありますので、良かったら見て下さいね~
↓↓↓
腰痛ストレッチ。寝ながらできる体操

骨盤矯正ストレッチ2個目

そして、2個めの体操がこちらです。

ポイントは

足を遠くへ、伸ばして、体ごとひねる動き

これが

大腿四頭筋。モモの前側の筋肉を柔らかくしてくれます。

注意点は

NG:ももの後ろ側の筋肉や背筋で足を反らせようとしないこと。

OK:つま先で遠くをさわろうとするイメージで、お腹をのばして、腰を動かす、体ごとひねるような動きになります。

文章では、わかりづらいので、実際にご覧になっていただくとわかりやすいと思います。

というわけで、嬉しいご報告いただけて、僕もとっても嬉しいです。ぜひ、あなたも、こちらの体操をお役立てくださいね。

骨盤矯正ストレッチでは筋肉を鍛える必要はない

腹筋背筋鍛えないと腰痛は治らない?お医者さんに行ったり、健康番組を見たりすると、腰痛の予防改善には『腹筋、背筋をバランス良く鍛えてください。』といわれますよね。そしてシットアップも頑張って100回やって、鍛えているのに

「やっぱり腰がいたいやんか~」そんな経験ありませんか?

「腹筋鍛えなさい」と言われると

・お腹が板チョコみたいにボコボコに割れてなきゃいけない?
・やっぱりムキムキマンにならないと腰痛って治らないの?

って思いませんか?

でも、ちょっと待ってください。赤ちゃんや子供って、腰痛ないけど、腹筋鍛えてないよね。

てことは、腰痛解消のために、トレーニングしてもしょうがないの?

腹筋を鍛える必要ってないんでしょうか?

答えは『腹筋は関係ありません!』そして、腹筋をつけなくても、腰痛や坐骨神経痛が治る、即効で効果のある体操のやり方を、詳しく

コチラの新しい記事で、紹介しています。

27秒で一回分エクササイズできる骨盤矯正体操

骨盤前傾の改善方法をご紹介します。

骨盤が開いたり、

骨盤が前に傾く原因とは?なんだと思いますか?

今日、ご紹介するのが27秒で一回分のエクササイズが完了できる、骨盤矯正体操ですこんにちは、さいたま市整体院の藤田摩利男です。先日、いらしたお客さんで「出産してから、ちょっと経ったのでダイエットしたいです。」という方がいらっしゃっいました。

「動画を作って、メルマガで配信しますので、それを見て、ちょくちょく毎日やってみてくださいね。」とお伝えしておきました。毎日やると、大体4kg位痩せられるはずと見込んでおります。食事も、規則正しくバランスよくとってくださいね。

先日、いらしたお客さんと藤田の会話でも

出産してから、ちょっと経ったのでダイエットしたいなー。と思っていたところ、いくつか、ちょうどいい、簡単な体操を教えてもらいました。それを毎日ちょっとづつ、やってみたところ。1ヶ月たったところですが、大体4kg位は痩せられました。これからも、続けていきます^^。

というご感想いただきました。そのうちのひとつがコレです。

骨盤前傾 改善

一般的に女性の方で、お子さんを産んでから、体重を増えてしまった方、あるいは産んでなくても、増えやすい方の共通している腰の状態は、流行っている言い方で言うと”骨盤が開いている状態”ですね^^。骨盤が前に傾むいている腰が反っていると、パッと見は腰がくびれているように見えますよね。

骨盤の開く骨盤前傾の原因

【骨盤が前に傾むいて、腰が反っている状態】

一見、ナイスプロポーションにみえます。しかし、お腹の中身を骨盤でささえにくいので、お肉がつきやすくなってしまいます。さて、前置きが大変長くなりました。はい、そんな骨盤の前傾や、骨盤の開きはとっとと解消してしまいましょう!。

サクっと骨盤に効く体操です。しかも27秒で見られます。最速の骨盤矯正といえるかもしれません^^。それが、これです・・・