腰痛ストレッチ。椅子に座ったままでできる体操を選びました。

腰痛 ストレッチ 椅子。その2

腰痛って、悪化してくると、足とかお尻がしびれてきますよね。きょうは、そんな足のしびれを解消する体操をご紹介します。今日は、足のしびれについてです。お仕事をしている方で、会社の休憩時間にできる足のしびれ解消体操があったらいいなー。というご質問をたくさんいただきますので、ご紹介します。

しびれの原因

まず、足やお尻のしびれやは、お尻やふくらはぎの硬さです。レントゲンとかMRIとか撮って、おおげさに考える人が多いんですけど、お尻やモモ、ふくらはぎを柔らかくゆるめればOKです。それだけで治ってしまうことが多いので、ぜひ、試してくださいね。

さて、それでは実際にゆるめてみましょうー^^。

【やり方】

1:腰をまっすぐに伸ばて椅子にすわります。

2:かかとを持ち上げて、つま先だちになります。

3:外側に足を開くようにします。

4:顔と上半身は足と反対の方へ向き、体全体が開くようにします。

そして、伸びきった体の感覚を味わいましたら、”ふーーーっ”と、ゆっくり脱力してください。

もの足りない感じがありましたら、3回ほど繰り返してみてください。

腰痛 ストレッチ 椅子

会社の休憩時間にできるダイエット体操&腰痛も解消メールをいただきましたので、ご紹介します。

最近、太りぎみで困っています。立ったままできる体操がお気に入りです。会社の休憩時間などにすぐにできる体操などありましたら、ご紹介ください

やっぱ、休憩時間にやってこうかてきって、言ったら「大腰筋活性化体操」ですね。相変わらず狭いところで撮ってるので、ちょっと動画が見づらいかと思いますが、でも、それだけ、狭いところでもできる体操ってことなんですね。

あ、もちろん、腰痛や坐骨神経痛などにも効果ありますよ。ほかには、脊椎側湾症。腰椎側湾症などにも効果的です。

腰痛ストレッチ。椅子に座りながらできる体操

坐骨神経痛のしびれが劇的解消した体操

とつぜんですが。あなたは足のしびれに悩んでいませんか?そんなあんたにとっておきの体操をご紹介します。

今日、ご紹介する体操は、

当初、この体操を”内転筋”という筋肉をゆるめられる体操だ。だから、内またの痛みが取れる体操だと思っていました。

実際に「内またの痛みが取れました~~」という反響もありました。それはそれで、満足していたのです。しかし、最近ここに来て、足のしびれが取れることがわかりました。ぎっくり腰などで、一旦歩けなくなってしまった人が回復してくる課程で

「どうしても足の”モヤモヤ”したしびれが取れませ~ん」

って、症状で困ることがあったのですが、この体操でススっと足が軽くなるという効果があるということがわかりました。それが、これです。

ぜひ、ためしてください。たった1分の体操です。

椅子に座ってできる腰痛ストレッチ

こんにちは、いつも楽しくメルマガ読んでいます!藤田先生の、飾らなく自由でラフな感じが大好きです!二人目妊娠10ヶ月(昨年12月)で坐骨神経痛になり、腰を曲げたお婆さんの姿勢で過ごしていました。立っても座っても激痛で、地獄です!出産後2ヶ月の今も治らないままです。

ただ、横になって藤田先生の体操をして立ち上がると30分くらいは、真っ直ぐに立てるようになりました。ありがとうございます!ただ、一度でも座ってしまうと、激痛です…。上の子を迎えに車に乗ると激痛。下の子に授乳するため10分座ると激痛。すみません、愚痴ですが、死ぬほど痛いです…(T_T)

一度でも座ってしまうともう真っ直ぐには立てず、一度、横になってのばさないとならないのですが、

例えば、座ったままできる体操をやると、そのまま筋肉が緩んで、立てたりはしないかな?と思っているのですが、

座ったままできる坐骨神経痛の体操があれば教えてください!

藤田のメルマガ読者さん、いつも楽しくメルマガ読んでいただいて、嬉しいです。楽しいって事が非常に大事ですよねー。

僕のメルマガのテーマは、【日常で見つけた”楽しい”を発信できたらいいな。】です。

体操も、『痛いの治ったら超楽しいじゃん』って感覚で発信しています。なので、こういう体操をやってくださいね

『飾らなく自由でラフな感じ』という事で、今日も、体操をお届けします。

【体操をして立ち上がると30分くらいは真っ直ぐに立てるようになりました。】

と、言っていただけていますし体操のやり方は、効いているので間違っていないはずです。

なので、この記事を見て動画をチェックして、座ったままできる体操を行ってくださいね!